アジアパシフィック医療改革フォーラム
アジアパシフィック医療改革フォーラムは、日本を含む、アジア環太平洋地域の医療改革を志す異分野、異業種のメンバーがあつまるネットワーク組織です。2010年は「医療現場の課題と問題解決」をテーマに講演会を企画しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
設立者紹介
idesan.jpg


■井手祐二 Pixera Corporation CEO
■略歴
東京芝浦電気株式会社(現東芝)電波機器事業部にて初期のビジコン家庭用ビデオカメラの開発、ビデオ事業部にてビデオカメラ用LSIの開発に従事。東芝総合研究所(現研究開発センター)にてデジタルカメラ、HDTVカメラ、大型ディスプレー、バーチャルリィアリティの研究等、次世代画像機器の研究開発をシニア・リサーチ・サイエンティストとして推進する。 1994年東芝研究開発センターを退職し渡米。

東芝アメリカ情報システムズ社新規事業開発ディレクターを歴任後、1995年Media Park, Inc.(現Pixera Corporation)を設立し社長兼CEOに就任、現在に至る。

バイオメディカル分野で顕微鏡のデジタル画像化を促進、世界のリーディングカンパニーとなっている。最近は遠隔病理診断コンサルテーションシステムの開発を行うなど、ソフトウェアシステム事業へも参入。 米国シリコンバレーにて早くから本格的なベンチャー会社を創業した日本人として、大学や各起業家支援団体等での講演活動の他、日本からの臓器移植者支援活動も行う。

Pixera Corporation社長の他、SVJENボードメンバー、JUNBA理事、鹿児島大学シリコンバレーオフィス所長、アジアパシフィック医療改革フォーラム代表などを務める。

■過去の講演
www.svjen.org/services/rt/01.html
メーリングリスト会員の申し込み
メーリングリスト会員規約に同意される方のみ、お申し込み下さい。 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/01(火) 15:25:29 | | #[ 編集]
以下、必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してお申し込み下さい。後日、Yahoogroupsのメールへの登録案内が届きますので、登録してください。
職種:
コメントや企画運営スタッフ希望の有無等:
Pass:
コメントの表示: 管理者にだけ送信コメントの表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telemed.blog69.fc2.com/tb.php/2-ab2e7174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。